オーダー作品【parvati&siva-パールヴァティー&シヴァ】ピアス






お客様のお持ち込みの石

フェナカイト(原石)

-----------

リビアングラス5mm丸玉




オーダーメイド作品!
今回は、お客様から、お手持ちのフェナカイトの原石を使ってピアスを作って欲しい。

ということで、制作させて頂きました!

お客様持ち込みの石の場合、キャンセルの扱いなどが通常のオーダーと違うんですが。
基本的には石のサイズを確認できる写真を送ってもらって、後はどんな感じで製作するか打ち合わせをしてから、こちらに送って頂く形にしております。

そのやりとりでの
お客様のオーダー内容をまとめますと。
ーーーーーーーーーーー

フェナカイトの原石と、リビアングラスの5mm丸玉を使用した、フック型のピアス。
ワイヤーのカラーはシルバー希望。

ーーーーーーーーーーー

ということで、今回は石を盛り込まず、特にモチーフも入れずにシンプルな形がご希望でしたので。ワイヤーで柔らかい感じを出せたらいいなーと思いながら、作ってみました。


お客様からお預かりしたフェナカイトは、小さな原石が二つでしたが、磨かれたものではないため、それぞれ、形も厚みも微妙に違っておりまして。

左右非対称な感じになる事をご了承頂いてから、石を巻いていきました。


最近、らくまくワイヤーというのを仕入れるようになってるんですけど。
錆や変色にも強そうだし、扱っていてコーティングか剥がれる事もほぼないので、角線メインで使ってもいい感じでして。

お預かりしたフェナカイトが原石だったのもあり、固定をしっかりするため、角線と丸線を合わせて作ってみました。


出来上がってみると




夫婦のような、男女ペアな形を思わせるピアス。

先に出来上がったのは、左側のピアスからでした。

原石だけの写真はありませんが、それを見た時の印象から、最初に制作する際は、可愛らしい感じにできるのかなー?と思っていたんですが。

角線と丸線のワイヤーで固定してゆくと、可愛いだけではない原石の"強さ"のようなものがどんどんと出てきました。
こちらは、髪がふんわりとしてる、女性っぽい印象になりまして。
しなやかで美しい。柔軟性がありながらもしっかりした強さも感じました。

次に製作したのが右のピアスなんですが、こちらはフェナカイトの原石も、少し厚みがあるものでしたので。
固定して巻いてみると、左と同じような形になりかけた、と思いきや!
どんどんと男性っぽいガッチリした印象に変わっていき。
ターバンや髪(?)巻いて髭を生やした男性のように見えていました。
(このイメージは修行者の時のシヴァなのかも?)

左のピアスよりも、少し無骨でたくましい印象。サイズも少し大きめです。




今回はシンプルな形ということで、石は盛りませんでしたが、リビアングラスの5mm丸玉をメガネ留めにして繋ぎましたので。
淡いほのかな黄色と、フェナカイトのゴツゴツとした原石そのままの風合い。

全体的なピアスの印象は、どこかアジアン雑貨のような、インドの雰囲気を感じていまして。

ガネーシャとかあの辺の神様の印象が近いかも??と思った途端、ふと、

パールヴァティー

という言葉が浮かびました。

確か、ヒンドゥー教の神様だっけ?と調べてみたら、パールヴァティーとは美しい女神であり、シヴァの奥さんで、なんと!ガネーシャの母親らしく。

検索すると、ガネーシャとシヴァとパールヴァティー、3神並んだ絵とか、夫婦の絵とかがお馴染みだそうです。(ピアスとは並びが逆ですが。笑)

さらに、パールヴァティーは、シヴァの最初の妻の生まれ変わり(転生した姿)と言われてるそうで。

それを知って、このピアスは

パートナーシップ

とか、夫婦とか、男女とか。
女性性や男性性のバランスがテーマな感じなのかなぁと思いました。



私的には、左側がパールヴァティーで、右がシヴァかなと思うんですけど。
この作品では、神様!!ていう仰々しい感じのメッセージが出てきたのではなく。

普通の仲睦まじい夫婦や、ペアの男女といえばお馴染み!という意味合いを表すために出てきたようにも感じました。

使っている石はシンプルに、フェナカイトと、リビアングラスだけ。
それ故に、ものすごくストレートな、石の強さみたいなものが、ワイヤーの形に表れた感じがしてまして。

柔らかなんだけど、がっちり強くて。
弱々しい感じや、迷いみたいなものは感じない。

右と左でサイズや形は微妙に違ってるんだけど。とても仲良く並んで。

生まれ変わっても、再び出会う。
転生しても、側にいる。

そんな絆や強さ。

こういうテーマは、どうしても自分と他者との関係性で捉えがちですし、もちろん、現実面でのテーマでもあるかもしれませんが。

それだけではなく、自分の中の男性性、女性性のバランス。という面もあるのかなと思いました。

どちらかを抑圧したり、否定したり。
無意識に自分を抑えてしまわぬように。

抑圧や否定は、自分の強みも抑えてしまう事に似てるのかなーと思いまして。

この作品から感じる"強さ"とは、抑えていた自分を解放したり、バランスを取り戻したりするような、シンプルだけど強い力を表してるのかなーと思いました。

お互い大切に、想い合える関係性
ずっと側にいる存在

それと同時に。

乗り越えたり、一緒に前に進んだり
頼ったり、頼られたり。

自分の中のバランスを取り戻す。
周りとの関係の中の、バランスをとる。

それぞれの役割の違いを理解する。

そんな風な事を意識したり、サポートするような作品なのかなーなんて、思いました。



オーダーありがとうございました!




人気ブログランキング
*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 



虹色の花【新館】
http://nijiironohana.com/ 

ルースセレクトオーダーもはじめてみました!

まだ石の種類も少なめですが、少しずつ増やしていこうと思います♪
気になる石がありましたらよろしくお願いいたします。^^


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @
【お知らせ】
オーダーメイドも現在ご注文受付中でございます~。
ご希望の方いらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いします♪

オーダメイドについてはコチラ。
受付フォームはコチラです。










0 件のコメント :

コメントを投稿