【black cross -黒の十字架 】シリーズPendant Top






(小サイズ)
アクアオーラ
ブラックオニキス
ブラックスピネル
ブルーゴールドストーン





(大サイズ)
ラピスラズリ
シュンガイト
ブラックオニキス
ブルーゴールドストーン






今年の3月頃から、男性用のクロスを作れるようになりたい!!と、試作を色々と作っておりまして。こちらはその初期型試作クロスになります。

もともと、旦那の弟くんからの思わぬリクエストがキッカケで、男性用のアクセサリーを作りたいなーと思うようになったんですけど。

ツイッターではこの他のクロスも作って公開してましたが、まずは試作品を5種類ほど作って見てもらい、気に入ってくれたものをプレゼントしまして。




その弟くんから、男性が身に着ける際にはこの辺がポイント!という意見も聞けて、それを参考に少しずつ修正しながら、只今いろんなバリエーションを作っている最中です。

ちなみに、その弟くんにプレゼントしたクロスは、Twitterの写真に乗ってますが、サージカルステンレスで制作した一番小さなクロス&らくまくワイヤーで作ったミニクロスの2つでした。
その後とても気に入ってくれたみたいで、身に着けてくれたり、お返しということで(?)なんと!空気清浄機を頂いちゃいました。ありがとうございます。(n*´ω`*n)


プレゼントした作品は、今回は制作日記は書きませんが。
それ以外は、クロスシリーズとして、少しずつバージョンアップ(?)していく様をありのままに、アップしていこうかと思ってます。笑



そんなこんなで、今回アップする二つのクロスは、中央に青色の石を使った、黒いクロスをテーマに作ってましたので、あえて名前も同じにしました。
小サイズと大サイズってことで。

試作品ながらも、かなり時間をかけた作品で、わりとがっちりとしたクロスの形になってくれたので、男性用!というよりは、男女兼用カテゴリーで販売してみようかと思っとります。w

今までも、女性用アクセサリーとしての、クロスは色々と試行錯誤しながら作ってはいたんですけど。

とにかく、ワイヤーで作ると左右のバランスが難しいのなんのって!!!!
(;≧д≦)

私はもともと、左右対称のモチーフが苦手(笑)ということもあり、クロスなんて、ワイヤーの装飾とか石を盛る事とか考えたらマジで難易度高いのに、さらに男性用を作りたいてことは、つまりつまり、

可愛い装飾ができねぇ。てことじゃん?(当たり前やん)

これねー、ワイヤーのくるくるした装飾や、石を盛って可愛くする装飾とか、全部取っ払えてことやん?
てことはアレかい?私の得意分野は全て封印しろってことやーん!笑

そんなこんなで、難易度いよ~!と思って今までは取り組んでなかったんですけど。

それでもねー、カッコいい男性用のペンダントとかめっちゃ憧れるやん?
そんなん作るのは私の夢だったんでね。この機会にチャレンジしてみたいー!!!

て気持ちで、色々作ってみました。w
技術はまだまだ追いついてないが、熱意だけはあるぜ!笑

んで、その先駆けの試作品クロスとして。
最初はこちら。小の方を先に作りました。






サージカルステンレスで、まずはクロスの枠組みを作った後に、黒の石を十字に盛り込み、中央にはアクアオーラを配置して、
そこから、ワイヤーの装飾をかぶせるように巻いて作ってみました。

ブラックオニキス、ブルーゴールドストーン、ブラックスピネルと、十字の外側から中央に向かって、石のサイズを小さくして盛り込んでますので、十字架が黒色に染まり、ワイヤーのラインが浮き上がって綺麗に見えるように気をつけてます。

ワイヤーの装飾は、まだくるくるな部分もあるし、全体的なフォルムも丸っこいですが。

サージカルステンレスの質感と、特定のモチーフを入れ込んでないので、可愛くなりすぎない感じで。一応、男性向けでも大丈夫な見た目に近づけてみました。
私の中ではシンプルな方です。w

サージカルステンレスが、シルバーとは違う暗めの鈍い色合い。
盛り込んだ石も黒い石も多いのですが、中央のアクアオーラだけが唯一、爽やかな水色なので、重暗くなりすぎず、かといって軽すぎもせず。

まるで、明るい夜空を見上げてるかのような印象の十字架です。





虹色の花さん(@nijiironohana77)がシェアした投稿 -




私の作品は、時間をかけて作ったものは、大抵、何かしらのモチーフやテーマが出てくるんですが。
このクロスに関しては、殆どテーマがありません。
おそらく、男性向けに作りたい!という方向性で制作したのが初めてだったので、あえて、モチーフやテーマを出さず、男性が身につけられそうな形やイメージのみで出来上がったクロスなのかなぁと思いました。




そしてもう一つの、黒の十字架(大)は、サイズを大きめに制作してみたものです。



こちらも、サイズはひとまわり大きめに作りつつ、シュンガイト、ブラックオニキス、ブルーゴールドストーンと黒い石を使って、十字架の中に盛り込んでいます。
中央の石はラピスラズリの8mm丸玉を使ってまして。
こちらのワイヤーの装飾は、ワイヤーのラインを流れるようなイメージで巻いてみました。

中央のラピスラズリが地球のような雰囲気を醸し出していて、まるで宇宙から地球を眺めているようなクロス。







虹色の花さん(@nijiironohana77)がシェアした投稿 -



小サイズの黒の十字架は、
地上から明るい夜空を見上げてるのだとしたら。
大サイズの黒の十字架は、宇宙から地球を見下ろしている。

同じ名前、同じテーマで作った黒の十字架で、それぞれ単体のテーマはほとんど無かったのですが、サイズの差と、中央に使用した石の違いで、二つ合わせて初めて見えてくるテーマがあります。


井の中の蛙大海を知らず
されど空の深さ(青さ)を知る


この十字架の中の空は、井の中の蛙が見ている、狭く切り取られた、小さな空なのかもしれない。

区切られた空の枠組みの外側には、広大な空や海がある筈なのだけれど。

しかし、その広い空も海も、宇宙から眺めてしまえば、小さなものになり。
そして、また、その周りにある世界が広がってゆく。。

まるで無限に続いてゆくような、終わりの無い広がり。
それを、区切る枠組みのような小さな空。

宇宙から見れば、この地球さえも、小さな枠組みなのだとしたら。

地上から見た空も、宇宙から見た地球も。
視点や立ち位置が変わっただけで、見えない枠組みの外側には
新しい広大な世界がその先に待っている。

そんな風に考えると、壮大なロマンや哲学ちっくな何かを感じる作品です。笑

区切られている枠組みや、知識を、乗り越えてゆく為の十字架。
まだ見えない暗闇のその先を想像する力。


制作日記を書いてみたらなんとなく、この二つのクロスが、いい感じに繋がりました。笑

切り取られた空や、地球の外側に想いを馳せる。
今までの枠組みを越える。

そんな気持ちの表れが形になったのかもしれません。笑


そんなこんなで、男性向け目指して作ったクロス作品をこれからアップしていきたいと思いまーす。




人気ブログランキング
*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 



虹色の花【新館】
http://nijiironohana.com/ 

ルースセレクトオーダーもはじめてみました!

まだ石の種類も少なめですが、少しずつ増やしていこうと思います♪
気になる石がありましたらよろしくお願いいたします。^^


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @
【お知らせ】
オーダーメイドも現在ご注文受付中でございます~。
ご希望の方いらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いします♪

オーダメイドについてはコチラ。
受付フォームはコチラです。










0 件のコメント :

コメントを投稿